【2018年】第39回 富士山御神火まつり|日程から駐車場まで大特集 (富士宮市)

こんにちは、富士宮市民ブロガーのヒコです。

富士宮といえばお祭りが盛んな市でもあり、5月の「流鏑馬まつり」、そして富士宮市全体がお祭り一色に染まる11月の「富士宮まつり」などなど、一年に多数のお祭りが開催されます。

中でも夏のメインイベントといえば「富士山御神火まつり」と、この翌日に開催される「宮おどり」です。この記事では、今年(2018年)で39回目となる「富士山御神火まつり」の情報をお届けします。

日程からタイムスケジュール、会場へのアクセスや駐車場についても詳しくご紹介しますので、行ってみたいと思っている方は参考にしていただければ幸いです。

第39回 富士山御神火まつりの日程

第39回 富士山御神火まつりの開催日は…
() です。

以下は、2018年8月のカレンダーです。あわせてチェックしてみてください。

2018年8月カレンダー

タイムスケジュール

お祭り当日のタイムスケジュールは以下です。あくまで時間や内容は予定です。状況により変更になる場合もあるため、あらかじめご了承ください。

時間 行事内容
15:40 祈願祭
16:00 御神火式典
■ 御神火点火式
■ 世界平和宣言
※桟敷席販売開始
16:20 御神火パレード
■ ミス富士山紹介
■ 鼓笛隊・パレード
16:30 アトラクション
17:20 御神火みこし点火
御神火みこし練り歩き (商店街)
17:50 歌謡・踊り など
20:00 御神火みこし神田川昇り
20:55 御神火納火式

お祭りの会場はこちら

富士山御神火まつりの会場は「富士山本宮浅間大社駐車場」です。詳しい場所は以下のマップをご覧ください。

住所:〒418-0067 静岡県富士宮市宮町1-1

会場へのアクセス

電車で行く場合 JR身延線 富士宮駅から徒歩で約10分
お車で行く場合 新東名高速道路 新富士ICから約15分
東名高速道路 富士ICから約20分

会場内に駐車場はありませんので、お車で行かれる方は以下の無料駐車場をご利用ください。

駐車場について

富士山御神火まつりには、全部で4か所(約720台分)の無料駐車場が用意されています。

  1. 城山公園 P200台 ※雨天利用不可
  2. 富士宮市立貴船小学校 P70台 ※雨天利用不可
  3. 富士宮市立東小学校 P200台 ※雨天利用不可
  4. 富士宮市役所 P250台

具体的な場所については、以下のマップを参考にしてみてください。

おすすめは「城山公園」

4つ中でも地元民であるぼくがおすすめするのは城山公園です。その理由は一番近いからです (笑)

夏の暑い中歩くのって疲れますよね。祭りを楽しむパワーを温存しておくためにも、会場から近い城山公園をおすすめします。

ただし、雨の場合は駐車できません。そうなると富士宮市役所しか選択肢がないので、念のため覚えておきましょう。

有料桟敷席のご案内

御神火みこし神田川昇りを、間近で見られる桟敷席が用意されています。有料にはなりますが、ド迫力を味わいたい方にはおすすめです。

前売・当日販売それぞれの詳細は、下の表にまとめてあります。

前売販売 当日販売
場所 富士宮市役所観光課 祭典本部
期間 7月13日(金)~8月1日(水) 8月4日() 16時~
料金 1,700円 1,700円

お問い合わせ

富士宮市観光課 0544-22-1155
祭典本部 090-1832-7878 ※当日のみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です